人気ブログランキング |

Hola! Como esta? from Shitamati

noririnn.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

是非是非ーーー!!!!

e0049015_20513836.jpg

ラジオでご一緒している芸人さん
ぴっかり高木といしいそうたろう(右下)のお二人が出演されるライブが
行われます!

in山梨でございます。

行きます行きます。
もし行きますよ、という御方、
是非一緒に笑いましょう。

嬉しすぎます。
応援します。
by kishinoriko | 2012-06-30 20:53 | *おすすめ*

歌と酒

e0049015_20291170.jpg

今まで、好きだと思わなかった、歌人・俵万智さん。

この本をたまたま手にして、好きになりました。
お酒が好き。がさつ(な雰囲気)。

そこが私との共通点だなと思います。
私にとっては、これだけで十分すぎる理由。
この本は、お酒についてのエッセーで、
読んでるだけで、お酒が飲みたくなります。

山梨のワインから、フランスの高級ワイン、日本酒やら
その他、あらゆるお酒について書かれています。

ページを開くたびに、様々なお酒について書かれていて、
同時に、私とそのお酒との出会いも思い出す。

お酒の美味しさも知らない私が家で飲んだ、ビールの味。
お正月の御屠蘇のまずさ。

社会人になり、アーティストさんのライブ後の
飲み会@長崎 での紹興酒との出会い。

よく連れてっていただいた小料理屋さんで
いただいた日本酒・・・。

自分のこれまでも思い出してしまう。
この本に出会って良かった。
そして本で紹介されていたお店にも行ってみたし。

今日は、とってーも久し振りに、
パーティーとやらに、行く機会がありました。
知らない方と出会うのも刺激になるけど、

私はつい仕事の延長線のような質問などをしてしまうので、
お酒は、気が置けない仲間と飲むに限るなと思ってしまう011.gif
by kishinoriko | 2012-06-30 20:42 | *下町生活*

紙屋悦子の青春

e0049015_22334034.jpg

原田知世さん主演だったので、つい手に取ったDVD。

昭和20年、戦争の頃の、鹿児島が舞台で、
この夫婦を取り巻く人たちの生活を
丁寧に描いた作品です。

原田知世さんは、私と同じ、長崎出身の女優・歌手。
私が初めて映画館で観た作品が、彼女主演の「天国にいちばん近い島」。
彼女が歌うSwedishな曲も好きで、CD持ってます。
(こんなこと書くと、原田知世さん大ファンの、
FM長崎の大先輩Kさんをついつ思い出してしまう。)


映画を観始めた時は、失敗~?と思ったほど、
最初はインパクトに欠ける。
永瀬正敏さん演じる夫と原田知世さん演じる妻の
二人が、どーでもいい夫婦の会話をするだけ・・・。

昔の日本映画(小津監督作品を彷彿とさせる←失礼な言葉。尊敬する監督です)
のような。

ただ、ここで観るのやめたら、絶対もったいないでーす!

かわきものをしゃぶってるように、じわじわと味が出てくる作品で、
ふと気付くと引き込まれてる自分がいる。

☆私が思う面白い点☆

●九州弁で始まり終わる作品なので、方言がわかる人には、気持ちを持ってかれる。
●本上まなみ&小林薫夫妻の、夫婦漫才の掛け合いが、面白い。
●会話が面白くて、言葉で魅せる作品。
●小林聡美出演作「めがね」みたいに、食べ物を美味しく見せるよう、
凝りに凝って描かれたわけではないのだろうけど、
静岡産の緑茶や小豆ご飯(お赤飯)が相当美味しそうです!
●好きな人が出征する前日の挨拶の時は、もう言葉にならないくらい泣けます。

おすすめの作品です。


ところで、「原田知世」で検索していたら、
もーう大興奮。

私の古巣、FM長崎開局30周年イベントで、
原田知世朗読会を7月にやるそうです!!!
しかも、
エフエム長崎開局30周年 生誕125周年記念 シャガール展2012 ―愛の物語―
のイメージソングを彼女が歌う。

シャガールは私大好きで、
友達から私の結婚祝いの品に、彼の絵(複写)をお願いしたほど。

なんだか、これは、勝手に勝手な勝手と思わざるを得ませんが、
ご縁を感じずにはいられません。

と言うか、このイベント企画、とってもナイスでございます。
あー、7月に帰省してイベントに行きたい。
帰省しよっかな。
調べたら金曜夜のイベントだから、翌朝山梨にいることは不可能。
よって、行けない。

行ける方は、是非是非♪♪♪
イベントの詳細は、こちらです。
http://www.fmnagasaki.co.jp/topics_event/detail.php?ID=163
あー、行きたい。
by kishinoriko | 2012-06-07 22:33 | *下町生活*

第2の故郷 山梨

e0049015_21423733.jpg

JR甲府駅北口にある藤村記念館(洋風建築)の入り口足元に
e0049015_21423732.jpg

薔薇のお花が活けてありました。
e0049015_21423725.jpg

地元のお蕎麦屋さんでいただいた山菜の天麩羅。ワインがすすむー。
e0049015_21423760.jpg

ほうとうに入っていた葱のスライスが、ハート型でした!
e0049015_21423742.jpg

人生初のサクランボ狩り。 甘酸っぱくて美味しかった。

久し振りに、先週末山梨観光をしました。


金曜日の19時。音楽イベントが開催されていた藤村記念館の入り口で
薔薇が活けてあるのを見つけた瞬間、

ここに住みたい!と思いました。

藤村記念館の建物を囲うように、薔薇が多種植えられています。
きっと、ここから薔薇を摘んだのかな。
こういうおもてなしは、

誰にでもはできません。

心の余裕・おもてなしの心を持つ土地柄の証拠です。
他の人に自慢したい、誇らしい気持ちになりました。

サクランボ狩りは、来週にかけてピークです。
どうぞ山梨へ。
よっちゃばれ甲府へ。
by kishinoriko | 2012-06-07 21:42 | *お出かけ*

最高

e0049015_13341185.jpg

BBQと勝沼ワインatぶどうの丘レストラン

地ざけ、って言うと普通日本酒なのに、ワイン。山梨は生活の中にワインが入り込んでる。楽しい。詳しくはまた。
by kishinoriko | 2012-06-03 13:34