人気ブログランキング |

Hola! Como esta? from Shitamati

noririnn.exblog.jp

いよいよ明日

落語界では、真打昇進の日です。

待ちに待った、古今亭菊朗さんが真打に昇進されます。
横浜の会に足を運んでからファンになりました。女性の表現が、上手い。女性より女性っぽい!今日友達に言われたけど、「私が男っぽい」からではないはずです。

週末日曜日に行った“トリトン寄席”、「あー、これだわ」と思うことがありました。
その日菊朗さんが高座にかけられたのが「茶金」(はてなの茶碗)。実は菊朗さんがかける同じ噺を、世田谷233でも聞いていたのです。でも、会場が変わると話の雰囲気も変わるんですねー。

トリトン寄席:キャパ80席(くらい?たぶん・・・。)
世田谷233:キャパ30席(こちらもたぶん・・・。私広さを感じとる能力がないのです。)

233は前に座っていた人が邪魔で見えにくかったからか、トリトンの方が楽しめたの。トリトンは前から2列目で見やすかったからか、入り込んじゃいました(^^)~♪
会場によって同じ噺でも違いが出る、以前聞いた言葉が実感できました。
100人以上入る大きい会場ならなおさら、小さい会場との違いが味わえます。

でも、大きい会場(定席)は、そこならではの味もあります。末廣亭なんて、夏にフル回転している歴史ある扇風機や2階へ上げる階段の赤絨毯なんか見てると、昔の日本の風を感じられますよ。ここはここで良さがあります。

菊朗さん、明日から古今亭菊志ん師匠になられます☆
真打披露興行、近い所では、上野鈴本演芸場にて3月22日(木)と3月30日(金)の夜に菊志ん師匠が見られます!おすすめです♪♪ちなみに私は30日に行きます。
by kishinoriko | 2007-03-20 21:51 | *落語*