人気ブログランキング |

Hola! Como esta? from Shitamati

noririnn.exblog.jp

CANADAの旅*その5*

昨日、ホテルからすぐの港で予約していたのです。

船をチャーターしてのFishing~060.gif060.gif
e0049015_2342043.jpg

お目当ては、サーモンです。

外海に出ると波が出始めますが、FLでも海釣り経験があるので、想定内!しかもFLの時より、波が高くない。貼るタイプの酔い止めパッチが功を奏したか、気分も悪くならなーい。
e0049015_7333971.jpg

波を切るように、勢い良く進む船に揺られること数十分、釣りスポットへと到着しました。
ここで、2本の竿を船にセットして、針を海に投げます。餌は、つけません。小魚のフィギュアを餌に見立て、釣りのスタート072.gif

待つこと、1分?!
本当に、待ったと言えないくらいすぐに、魚がかかったんです。
竿が、ピクピクとしたかと思うと、すぐに私たちをサポートしてくれるスタッフが動き出しました。
釣り上げるのに邪魔になるため、もう一本の竿を移動させます。

リールを巻いて、魚を船の近くに引き寄せます。
これが、本当に、大変!!!魚が大きいほど、引く力が強い。数回リールを巻くと、息が切れるほど。お腹に力をいれて、めいいっぱいの力を振り注ぎます。
e0049015_246961.jpg

船の近くまで引き寄せた魚は、網かやりで捕まえます。


やった~!!!
e0049015_7332256.jpg

サーモンを釣り上げましたー。
正直、私が魚を釣れるとは思っていませんでした。だからビックリです。

しかも、一日で合計12匹(サーモンと、巨大な平目のような魚ハリバット)釣れました。
そして一番重かった魚は、なんと40パウンド(18kg以上)もあったんです!驚愕です。
e0049015_254466.jpg

手前の黒い色をした魚が、ハリバット。白身の魚で、淡白な味です。
私は4匹を釣り上げました。中には30パウンドもある魚もいましたよ066.gif

ちなみに、法律で、魚の種類ごとに、一人当たり釣れる魚の数が決まっていて、それ以上釣っても逃がさなきゃいけません。乱獲防止には、このシステム大切ですね。
e0049015_3475983.jpg

船の操縦や釣りのサポートをしてくれたMAXと一緒に。

そうそう、この日は、ホエールウォッチングもできました!かなりの数がいたなぁ。これも初めての体験。

サーモンって濃いオレンジ色をしたものしか知らなかったけど、ハマチのような色をしたホワイトサーモンもいることを、初めて知りました。このサーモンを使って後日、BBQを開催。
e0049015_39641.jpg

ガーリックやホットペッパーなどを使って味付けしたイタリアンなサーモンが楽しめました。この時実は、手作りの白ワインもいただいたんです。花やハーブがいっぱいの広いお庭にテーブルを出して、みなで釣った魚をいただく瞬間は、最高でした053.gif

一大イベントの翌日は、Ucluelet(ユクルーレット)を出て、美しいビーチが広がるTofino(トフィーノ)へ向かいました。
by kishinoriko | 2009-08-04 03:22 | *旅*