人気ブログランキング |

Hola! Como esta? from Shitamati

noririnn.exblog.jp

ワのつくところ

e0049015_5540100.jpg

レンガ造りの建物が美しい“ワシントンDC”に行ってきました。

空港に着くなり、興奮。
e0049015_631837.jpg

フロリダでは車生活。電車やバスはあれど、車移動を基本とした街づくりがなされています。高い建物もありません。
だから、電車に乗ると、そしてこんなビルを見ると、体が興奮しました072.gifすっかり田舎生活が板についているようです、私。

さて、今回の旅行は(も)、前日の夕方に急いで行き先を決めてチケットを取った、バタバタの旅行となりました。

行きの飛行機の中で旅行本を見ながら、ここに行きたい!と思ったのがスミソニアン博物館
イギリス人の科学者ジェームズ・スミソンが、「知識の向上と普及」にと委託した遺産を基金としてつくられた、博物館や美術館、動物園を総称しています。
その中から…

023.gif国立美術館
建物は西館と東館に分かれています。
西館は、1941年に一般公開されたという歴史ある建物。天井が高くて空間を贅沢に使ってあり、大理石でできた豪華な佇まい。東館は建物も新しく、自然光が取り込まれていて明るい。

ホントに贅沢な作りですよー。これなんだと思います??
e0049015_6355358.jpg

e0049015_6361361.jpg

茶と白色のチョコレートみたいだけど、これ、西館にある空気口の柵です。なんでもないものも、お洒落。
写真で見ると、ほんと美味しそうだわ。

教科書でみた、これもありました!
e0049015_6381815.jpg

あ、ごめんなさい。つい。
ロダンの「考える人」です。

美術館はとっても広い。観ているとあっという間に時間も過ぎちゃいます。お腹もすきます!
館内は、両館にカフェ(西館にカフェ、東館はレストラン)があります。
私は西館のカフェでバフェをいただきました。
“ワインに合うスペイン料理”。

ガスパチョ、生ハム、セサミ、チーズ数種、チキンとレンズ豆の煮込み、夏野菜のトマト煮込み、イワシの酢漬け等。
「美術館内だけど、人目のある場所だけど、気にせず飲んでくださ~い!」と言われているような感覚になります。
ワタクシ、赤ワインをいただきました。
美術館で、お酒。いけないことをしているような、でも幸せ。

いい気分。
そのまま美術作品を鑑賞。
e0049015_6484957.jpg

e0049015_6501498.jpg

一番気に入った作品です。
美術品の前に(これ以上立ち入ってはダメという)ロープを張らず、思う存分近くから見られる環境って、贅沢。しかもフラッシュをたかなかったら、こうやって写真も撮られるんです。太っ腹なところも気に入りました。


「初めての場所に行ったら、城(高い場所)に登りなさい。」
大学のゼミの先生が、ゼミ研修で歴史探訪をした時に教えて下さった言葉です。

要は、高い所からその街を眺めると、そこがどんな所なのかつかめる。ということ。
この言葉、私すっかり忘れていました。

つい目の前の美味しいものに目がいってしまい・・・。
翌日、このことが、裏目に出ました。
そんなことはつゆ知らず、DCで迎える初日の夜。
日本料理屋さんにって、日本酒を堪能しておりました。。。

続きはまた今度。
by kishinoriko | 2009-05-26 07:05 | *旅*